Smoothly and Devotedly


右利きスイッチボウラーが左右HG合計600を目指し、2015年で達成! しばらくは旅行メインになります。
by 寡丹生
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

【日本100名城巡り】(19)川越城、(18)鉢形城、(22)八王子城

11月の3連休から日本100名城巡り(スタンプ収集)を本格的に始めましたが、
記事も大々的に書くことにしました043.gif

先週末はいつも通りホームで大会参戦しましたが、それだけで終わるのはつまらない…。
日本100名城巡りはまだ始めたばかりで、関東は丸々残っているので、
ホームの大会参戦の前後で行けるだけ行くことにしました。

ということで、12/6は大会後に川越城、12/7は大会前に鉢形城、
大会後に八王子城へ行ってきました006.gif
最後に八王子城で予想外のハプニングがありました021.gif

精神的にも肉体的にもダメージが大きく、記事を書くのがだいぶ遅くなりました…。
八王子城恐るべし046.gif




【No.19 川越城】
タイトルの番号は100名城認定順です。
番号順ではなく、時系列に記事を書きます。

5日の昼過ぎの大会が15時頃終わり、最も近くで行きやすい川越城へ行くことにしました。
というのも、どの城もスタンプを押せる場所に入るためのタイムリミットがあり、
大体16時~17時です008.gif

川越城は本丸御殿で押せますが、本丸御殿は17時で終了で、受付は16時半まででした。
スムーズにいけば大体1時間位で着くのですが、土曜の夕方ということで、
至る所で渋滞していて着いたのが16時35分。。。

5分位ならなんとか頼み込んで入れてもらおうと思いダッシュで向かおうとすると、
駐車場の管理者の方に呼び止められ、駐車場に止めた目的を聞かれました。
面倒だなぁと思いつつ答えると、「もう時間が過ぎているから多分ダメだと思うけど、
ダメだったらそう言ってね」という旨の返答がありました。

そして、本丸御殿に到着。駐車場から1分もかからず、凄く近いです。
f0131181_00251872.jpg
ですが、既に「受付は終了しました」という案内板が立っていて、
中に入るのを躊躇しました…。
そうしているうちに、外国人だと思われる数人が中に入っていきましたが、
引き返してきて「残念…」的なことを言っていたのでやはりダメだったのでしょう。

仕方なく引き返し、途中で「スタンプは市庁舎でも押せます(17時まで)」
というのを見かけたので、市庁舎の場所を教えてもらおうと
駐車場まで戻って管理者の方に声をかけました。

すると、「こういうときのために用意してありますよ。せっかくいらっしゃったのに
押せずに帰っていただくのは悲しいですし。」とおっしゃられ、
なんとスタンプを出してくださいました!

駐車場管理者の方に大感謝し、スタンプを押しました043.gif
f0131181_00352683.jpg
スタンプを出してくださった駐車場管理者の方、ありがとうございました040.gif


【No.18 鉢形城】
鉢形城は、埼玉県の寄居町というところにあり、関越自動車道の花園IC近くです。
6日は朝10時半から大会でしたが、早起きしてその前に行ってきました^^;

川越城はほぼスタンプを押すだけになって申し訳ない気がしたので、
鉢形城はそれなりに見てきました043.gif
写真をずらっと並べます。
f0131181_00395722.jpg
f0131181_00402458.jpg
f0131181_00410559.jpg
f0131181_00411790.jpg
f0131181_00413045.jpg
f0131181_00414353.jpg
f0131181_00415816.jpg
f0131181_00421392.jpg
また、奥からの景色が綺麗でした。
ここは、桜が有名らしいので、春に行くのがお勧めです。
f0131181_00431757.jpg

一通り見た後、スタンプゲットへ向かいました。
ここは、少し離れたところの鉢形城歴史館にスタンプがあります。

ということで、車で向かいましたが…。
f0131181_00453048.jpg
時間が早くて駐車場が閉まっていました。
f0131181_00455166.jpg
このときは8時半前でしたが、9時半まで待っていたらホームの大会に間に合いません…。

しかし、ここは救済措置があります!(もちろん、事前に調査して知ってました)
閉館時は駐車場入り口のポストに入っているとのことでしたが、
ご丁寧にスタンプが押しやすいように台がついてました016.gif
f0131181_00480272.jpg
スタンプが木製でややインクの付きが悪かったですが、スタンプゲットです♪
f0131181_00484819.jpg

【No.22 八王子城】
鉢形城へ行ったあとにホームへ向かい、10時半~と12時半~の大会にダブルで参戦し、
14時半頃終わってから、問題なく行けそうな八王子城へ行ってきました!

ここは、八王子市内にあるものの高尾山の方で相当はずれにあります。
というのも、八王子城は山城で、山の上に建てられた城のためです。

最初のナビの予測だと16時前に着くとのことでしたが、どんどん遅くなっていき、
駐車場に着いたのは16時30分過ぎ。。。

ちなみに駐車場はこんな感じで、17時で閉まるとのことで焦燥感一杯でした
f0131181_00544941.jpg
f0131181_00550184.jpg
駐車場から出て奥の方へ進んですぐの右手に建物がありました。
(焦っていて写真を撮り忘れました)

この建物がガイダンス施設で、八王子城に関する資料が色々と置いてあり、
そして、スタンプもありました!
ということで、さっさとスタンプを押してしまいました^^;
f0131181_00565739.jpg
時間的に相当厳しいものの、せっかく来たのに城を全く見ずに終わるのは…と思い、
山を登って本丸まで行きたいということで、登頂開始!
(この決断がまさに後悔先に立たずとなるとは、このときは知る由もありませんでした007.gif)
f0131181_00590398.jpg
f0131181_00591748.jpg
通常だと所要時間は30分とのことで、駆け足なら早く終わると思い、
駆け足で進みました。
以前、香川県でこんぴらさんを全登頂したことで自信もありました。

しかし、↓のように整備されていればいいのですが、
f0131181_01033796.jpg
↓のようにきちんと整備されていない箇所が多く、登るのに四苦八苦008.gif
f0131181_01041576.jpg
f0131181_01043788.jpg
右肩脱臼後にジョギングしていないのと、体重が増えたこともきつく感じるのに
関係あったと思います^^;

そうこうしているうちにタイムリミット近い時間になってしまいました…。
これから降りても間に合わないので、管理棟の人に駐車場の閉鎖を遅くしてもらおうと
電話をしたところ、「中に車があるうちは閉まらないので大丈夫ですよ」
という返答があり、やや安心042.gif

ここに2つめのターニングポイントがありました。
この時点で引き返してもよかったのですが、時間が遅くなってもいいとのことで、
せっかく登ってきたので上までいこうということで登頂を続行してしまいました^^;

この時点で相当足がきつい状況でしたが、ゆっくり登り進め、
10分位でやや開けたところに到着
f0131181_01093675.jpg
f0131181_01095220.jpg
山頂かなと思ったのですが、↓があったのでまだということが判明008.gif
f0131181_01102982.jpg
さらに5分ほど登り進め、この場所に到着。
17時を過ぎていて、ほぼ真っ暗でフラッシュで撮影しないと何も見えない状況でした。。。
f0131181_01110344.jpg
f0131181_01114743.jpg
先ほどの案内と比較すると、おそらくここが山頂でしょう。

ということでこれで満足して下り始めたのですが、下りが地獄でした014.gif
地面は道らしきところがやや、ぼや~と白くなっているだけな感じで
非常に見づらく、歩くのは非常に困難でした008.gif

そんな中で急がなきゃと思い、駆け足で進んだのですが、
上の方で掲載した写真の通り、整備されていない下り段差が非常に多く、
数分も経たないうちに左足を立て続けに2回ひねってしまいました_| ̄|○|||

かなりやばいひねり方をしてしまったようで、普通に歩けなくなり、
それからは左足に負担がかからないように、右半身が前に出るような半身になって、
左足が着いてからすぐに右足が着くような感じで少しづつ進んで行きました。

半分程度進み、下り段差が整備された場所に一旦出てややホッとしましたが、
その後、また整備されていない場所になり、またしても左足をひねってしまいました007.gif

これ以上はやばいと思い、その後は細心の注意を払って進み、
下り始めてから50分程度でようやく一番下まで到着042.gif

右足はなんともなかったのは幸いで、車の運転には支障が無かったので、
無事に自宅まで帰ることができたのですが、左足は相当ひどい有様でした…。

月曜、火曜とまともに歩けず、びっこをひいて歩いてました…。
骨折したのではないかと最初はものすごく不安でしたが、痛みがだんだん弱くなり、
昨日はやや痛みがありながら普通に歩けるようになり、
今日はほとんど痛みがなく歩けるようになりました。

ただ、左足の甲の左半分を押すとまだ痛みますし、やや腫れていて
靴が履きづらいです008.gif

あとから八王子城について調べてみると、きちんと登山装備をしないと
危険と書いてあり、安易な考えで登ったのが大きな間違いでした021.gif
靴は普通の靴(アンダーアーマーの陸上用シューズで薄め)でしたし、
杖は持っていませんでした。

さらに、野生動物がよく出現するらしく、今回も下っている途中に
ときどきがさがさと音がしたような気が…。
無事(ではないですが、)帰還できてほんとよかったです042.gif

山の怖さを痛感し、登るとしてもきちんと登山用の靴を用意して、
明るい時間に登ろうと思います。

あと、変な意地を張らず、すぐスタンプゲットできるところは
スタンプゲットだけで終わらせようかなぁとも思いました^^;

by ka-new | 2015-12-10 23:59 | 日本100名城 | Comments(2)
Commented by りりー at 2015-12-11 02:18 x
あらら。
大丈夫ですか?
久留米市内の300mクラスの山でも、普段は明るいうちに登って入るからと、夕方から軽装で登りだして、結果的に遭難する人がいますから、山は怖いですよ。
まぁ私は1500mクラスの山に、朝から超軽装で登ったことがありますけどね(^_^;
Commented by ka-new at 2015-12-12 00:38
>りりーさん
おそらく、右足もひねっていたら遭難するところでした…。
遭難する方の気持ちがよく分かりました(汗

以前、伊豆諸島の利島で準備せずに軽装で1000m弱の山に登りましたが、
その時は明るかったですし、視界が悪いと途端に難易度が跳ね上がると
痛感しました。。。
<< 【左】川越ボウリングセンター ... 2015年11月のまとめ >>


最新のコメント
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ブックマーク
のぶた君のボウリング日記
のぶたさんのブログです。

明々後日はストライク
ochanさんのブログです。

ボウリングらいふ
ラウンジさんのブログです。

一喜一憂 ボウリング日記
ガマグチヨタカさんのブログです。

たたみたの日記
たたみたさんのブログです。

まいにちAspirin
アドホックさんのブログです。

さむ☆れす
りりーさんのブログです。

COVERの ボウリングのある生活
COVERさんのブログです。

なまらヘタレなボウラーの日常
凛音さんのブログです。

ボウリングな日記と記録
龍田浩史さんのブログです。

レフティーも始めました(+Pリーグ情報)
くんさんのブログです。

ボウリングはじめました
カズぼーさんのブログです。
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧